看護師の夜勤アルバイト基礎知識「仮眠の取り方」

看護師の夜勤アルバイト基礎知識「仮眠の取り方」

夜勤専従で仕事をするとなると、やはり問題になってくるのはどのようにして自分のシフトを乗り切ればいいかという問題です。2交替制の所になると、半日以上を勤務時間に当てる格好になります。そうすると、どうしても途中で睡魔に襲われるとか、集中力が散漫になってしまうケースが出てきます。

 

夜勤を乗り切るために大事なことは、いかにして仮眠をうまくとるかにかかっているといえます。私たちの睡眠は、常に眠っているようなイメージがあります。しかし実際には深い睡眠と浅い睡眠を繰り返しているのです。このサイクルは一般的に90分周期といわれています。つまり100分程度の仮眠設定にしていると、すっきりとした寝覚めが期待できます。

 

しかし中には、忙しくて睡眠時間が1時間程度しか確保できないということもあるはずです。その場合には、20分くらいの睡眠にとどめておくことです。1時間かけてしまうと深い眠りになってしまって、起きるのがつらくなってしまいます。